ふたご手帖プロジェクト

ふたごを妊娠しているとわかったときから、ふたごの妊娠の心の準備や注意点、確認することがわかる、妊娠・出産・育児サポートガイドブック「ふたご手帖」のご案内です。

話題

佐賀新聞に載りました!

佐賀新聞「ともしび」

2018年5月の佐賀新聞のまちの話題「ともしび」というコラムに【ふたご手帖】が紹介されました。
佐賀市で双子・三つ子サークルグリンピース代表でもある中村由美子さん(佐賀女子短大非常勤講師)が執筆しています。
タイトルの佐賀新聞「ともしび」をクリックすると読めますよ。

佐賀新聞ともしびふたご手帖

静岡新聞、そしてヤフーニュースに掲載されました!

10月6日の静岡新聞、そしてヤフーニュースで、ふたご手帖が取り上げられました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000036-at_s-l22

取材を受けたのは、昨年3月に発足し、快進撃を続ける「しずおか多胎ネット」代表であり、ふたご手帖プロジェクトメンバーでもある高山ゆき子さんです。

「ふたご手帖」がもっともっと多胎妊娠中のご家庭のもとに届きますように……。

ヤフーニュース20181006



神戸新聞に掲載されました!

11月11日神戸新聞の朝刊で、ふたご手帖を取り上げていただきました。
神戸新聞の記事20181111

「双子ができたら『ふたご手帖』」
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201811/0011810754.shtm神戸新聞記事

「ふたご手帖プロジェクトのメンバーが語る」

ふたご手帖プロジェクトの
天羽千恵子さん、高山ゆき子さんが
ふたご・三つ子の育児を語ります。

〇12月15日(土)10:00~12:00(受付:9:30~)
「みんなで語ろう!ふたご・三つ子育児」
【会場】岐阜聖徳学園大学 岐阜キャンパス(岐阜県岐阜市中鵜一丁目38番地)
【対象者】ふたご・三つ子育児者(親、祖父母、妊娠中を含む)、保育士、教師など

【講師】天羽 千恵子さん(一般社団法人日本多胎支援協会理事、
             ひょうご多胎ネット代表)
    髙山 ゆき子さん(しずおか多胎ネット代表、
             多胎児サークルコロコロピーナッツ・
             プレころピーナッツ代表)

【内容】多胎育児に関する講演会、座談会
【申込締切】託児希望の方:12月8日、託児希望以外の方:12月13日
    ぎふ多胎ネットのメールアドレス(gifu.tatainet@gmail.com)か、
            FAX(チラシの申込書に記入の上、0572-24-2322)で
            お申し込みください。
    
    ●メールの場合は、件名に「12月15日講演会申込」と記入ください。
     ご記入いただく内容:1、参加者氏名 
               2、所属(職業・サークル等あれば) 
               3、連絡可能なメールアドレス
               4、託児(希望する・希望しない)
               5、託児希望する方のみ
               (連れて来られる ①お子さんの氏名、ふりがな
                ②生年月日 ③性別 

                ④アレルギーの有無(ある場合は内容も))

   ※12月15日のみ無料託児(先着20組まで)があります。
    ご希望の方はお早めにお申し込みください

20181216皆で語ろう

東洋経済オンラインニュースの記事に当プロジェクト代表の大木先生のお話が出ています

「なぜ多胎支援が必要か!」が、とてもわかりやすく理解できる記事です。
みなさん、どうか読んでください。
こちら→ 「ふたごの妊娠・子育て」の決して甘くない現実
https://toyokeizai.net/articles/-/249486


20181118東洋経済オンラインニュース
ギャラリー
  • 多胎家庭にふたご手帖を渡してくれている自治体(2020/2/10現在)
  • HPやニュースにふたご手帖が載っていました
  • 2020新年のご挨拶
  • チャイルドヘルス2020年1月号特集に!
  • 多胎家庭にふたご手帖を配付している自治体(2019.11.10現在)
  • 専門職研修会〜多胎支援のポイント〜in浜松、終了!
  • 専門職研修会〜多胎支援のポイント〜in浜松、終了!
  • 石川県小児保健学会の学会で報告!
  • 石川県小児保健学会の学会で報告!