2019年10月20日(日)石川県金沢市で石川県小児保健学会が金沢市保健所「すこやかホール」で実施されました。
ふたご手帖プロジェクトの金城大学看護学科教授の彦先生、すみれ助産院/いしかわ多胎ネット代表の山岸が「多胎家庭支援に向けた『ふたご手帖』作成の経緯」というタイトルで発表しました。
小児科医より「多胎妊娠・出産・育児の情報が掲載されている『ふたご手帖』のようなものが今まで無かったということが不思議に思える。ぜひ、多胎妊婦に手渡して欲しい」と好評価をいただきました。

IMG_6745
IMG_6744IMG_6743